マンダリンオリエンタル

マンダリンオリエンタルはホノルルに超ラグジュアリーなレジデンスを販売予定しています。五つ星ラグジュアリーホテルの要素である「ザ・レジデンス・アット・マンダリン・オリエンタル」がホノルルに再現されるのです。

 

超ラグジュアリーなレジデンス、マンダリンオリエンタルをホノルルで購入されたい方、またご興味の有る方は、和田ゆうこまでご連絡をくださいませ。
電話番号:+1 (808) 779-8336
Eメール: Yuko@HawaiiLiving.com

 

既存の古い建屋が既に解体済みで、2019年早々にマンダリンオリエンタルの建設が開始される予定です。

 


【販売価格&完成予定】
販売開始:2019年上旬予定
販売価格:350万ドル以上〜
完成予定日:2021年(想定)

 


【レジデンス・アット・マンダリン概要】
総戸数:97戸 20階から36階部分にレジデンス予定(19階までがホテルとしての部屋となる。125部屋あるが、それらは販売されない)

 

建屋高さ:36階建て、120メートル

 

部屋の間取り:未定

 

部屋の大きさ:未定

 

管理費:未定。おそらく1sq ftあたり1.75ドル、或いはそれ以上に設定されると予測する

 

場所:4738平米。(51,000sq ft)アトキンソン通りに建つハワイのコンベンションセンター向かい側。セブンイレブンが所在する敷地の跡地、そしてその隣接する敷地を合わせた場所に建設される。

 

バルコニー:広々としたバルコニーが個々の部屋に設けられる

 

建築家:Architects Hawaii, workshop architects + urbanists

 

インテリアデザイナー:マイヤー・デイビス、ダイアナ・ウォング・アーキテクチャー、
インテリアデザインと植栽帯のデザインはハート・ハワートンのもの
商業用スペース:地上階レベルに約697平米(7,500sq ft)。2階部分にレストラン。

 

パーキング:4階部分に渡る276台分の駐車場。レジデンスの販売がパーキングスペースを込みにするか未定。
開発業者:サレムパートナーズ(カリフォルニア州ロサンゼルス)

 

ゼネコン業者:ハワイアン・ドレッジング・コンストラクション

 

 


【アメニティー】
レジデンスの所有者はにはホテルのアメニティーを使用するアクセス権が与えられる。更には豪華なプール、カバナやファイヤーピットなどが備えられたアウトドアラウンジ、カラオケルームにドルビーシアタールームなど、レジデンス専用のプライベートアメニティーへのアクセス権が込みとなる。
アメニティーとして他には19階に
結婚式用のチャペル、インドアとアウトドアがつながっているテラス、そして広々としたフットスパ、ホテルのプールが設けられる。

 


開発中のコンドミニアム ~エージェントを通す3つのメリット~
 
開発が進むカカアコ地区やワイキキの新規プロジェクトの購入は、「ショールームに直接出向いて検討したい」「直接開発担当者と話した方が値段の交渉が出来るかも」思われる方が多いですが、仲介エージェントを通すメリットは何かをみてみましょう。
 
メリット1. エージェントを通しても、ショールームに直接出向いても購入者の手数料は開発業者が負担
 
メリット2. お客様のライフスタイルや方向性に合わせて、開発中のプロジェクトのみならずハワイ全域の物件からぴったりの物件をご提案可能

メリット3. ご契約前、購入手続き、アフターサービスを一貫して担当エージェントがお客様に対応(購入後のインテリアデザイン、家具購入、物件点検など様々なニーズに対応)

 

 
和田までメール (Yuko@HawaiiLiving.com) 頂くか、お問い合わせフォームをご利用ください。
ハワイに居住用・投資物件、別荘などご購入をお考えの方に豊富な知識と経験で適格なアドバイスをご提供いたします。お気軽にお問合せ下さい。