エバ/カポレイコンドミニアム - 142件

お勧めエスクロー
499,000ドル
Arbors #35G
2 ベッド | 2 浴室 | 約98㎡
2015年改装
Sun オープンハウス 2-5pm
最新物件
669,000ドル
Town Homes at Fairways Edge #1103
3 ベッド | 3 浴室 | 約135㎡
最新物件
595,000ドル
カマカナアトホアカレイ #1503
3 ベッド | 3 浴室 | 約116㎡
最新物件
545,000ドル
Ke Noho Kai #2H5
3 ベッド | 2.5 浴室 | 約111㎡
最新物件
529,500ドル
Awakea #813
2 ベッド | 2 浴室 | 約95㎡
Sun オープンハウス 2-5pm
最新物件
570,000ドル
Spinnaker #5503
3 ベッド | 2.5 浴室 | 約105㎡
Sun オープンハウス 2-5pm
最新物件
540,000ドル
Arbors #42E
3 ベッド | 3 浴室 | 約142㎡
最新物件
600,000ドル
Olino At Mehana #302
3 ベッド | 2.5 浴室 | 約128㎡
Sun オープンハウス 2-5pm
最新物件
470,000ドル
Manawa at Mehana #405
2 ベッド | 2 浴室 | 約77㎡
Sun オープンハウス 2-5pm
最新物件
500,000ドル
Mariners Place #4G1
3 ベッド | 2.5 浴室 | 約98㎡
最新物件
435,000ドル
Nohona at Kapolei #706
3 ベッド | 2.5 浴室 | 約103㎡
エスクロー
最新物件
365,000ドル
Sun Rise #8B
2 ベッド | 2 浴室 | 約75㎡
最新物件
350,000ドル
Kulalani Village #1G
2 ベッド | 1.5 浴室 | 約72㎡
最新物件
1,895,000ドル
コオリナビーチビラ #O-912
2 ベッド | 2 浴室 | 約120㎡
最新物件
605,000ドル
Awakea #302
3 ベッド | 2.5 浴室 | 約142㎡

売りに出てから成約するまでの中間日数 ?

56
年初から本日まで
(2017年において 58日)

中間リスト価格に対する中間売却価格の割合

99.6%
年初から本日まで
(2017年において101%)

売却されたコンドミニアム物件数

148
年初から本日まで
(2017年において561件)
借地権物件除く - 理由 ?
平均値ではなく中間値 - 理由 ?

お求めやすい価格帯を売りに知名度を上げてきたエヴァ/カポレイの不動産ですが、開発が進んで裾野が広がった現在では、コンドミニアム市場におけるあらゆるレベルの物件がそろっております。

地区西側のコオリナから見ていきましょう。ここには、高級タウンハウスやコンドミニアムのコミュニティが、まさに発展しようとしているところです。カイラニのオーシャンフロント物件、ココナット・プランテーションにあるオールドハワイ・スタイルのタウンハウス、ビーチヴィラズ・アット・コオリナのコンドミニアムタワーの数々―これらはこの地区において、年間を通じてリゾートライフをご堪能いただける物件の一例です。

ホノルルのコンクリートジャングルから遠く離れたこの場所では、ハワイのオアフ島においては日々縁遠いものになりつつある、静けさや落ち着いた空気感の中に身を置くことができます。ここは、豪華なオアシスのような存在です。道路を走る車よりも、ゴルフカートの方が多いくらいなのですから。

東側のカポレイに向かうと、ショッピングセンターやチェーン店の数々を含めて、より多くの建物が建っております。まだ完成途中ではありますが、この土地に都市の中心が生まれつつあることは、疑いの余地がありません。

だからと言って、高層住宅での生活に直結するわけではありません。カポレイのほぼ全域において、コンドミニアムは5階建てまでに高さ制限されております。島のこの地区にある開けたスペースは、住人たちにとっては勿論のことながら、開発業者にとっても非常に大切な存在なのです。ですから、ここの景観があまり大きく変わることは、恐らくないでしょう。タウンハウスのコミュニティもまた、この町全体に広がっています。それもまた、水平線をきれいにしておきたい理由の一つです。

この地区に建つ住宅の大半は過去20年以内に建てられました。完成してから数年の住宅も、多数あります。それに加えて、ハワイのオアフ島の西側における、ショッピングや様々なアクティヴィティの中心地というこの地区の役割も含め、非常に魅力的な場所と言えます。

すぐ南にあるエヴァビーチもまた、カポレイと同様、成長目覚ましい地区です。この地区のコンドミニアムもまた、低層型のカテゴリーに入り、建築様式としては、新しく作られたヴィンテージスタイルのものがほとんどです。エヴァビーチは、カポレイと比較すると歴史が古く、より格式のある住宅地です。住人の中には、プランテーション時代に遡って、ずっとこの土地にルーツを持つ人たちもいます。

一般的に、エヴァビーチのタウンハウスやコンドミニアムは、カポレイのものに比べて、もう少しお求めやすい価格となっております。ですが、どちらの地区においても、様々な価格帯のものを取りそろえております。ゴルフコースの周囲に建つ物件もあり、これらに関しては、市場の上の方に位置しております。

平均的なエヴァ/カポレイの不動産は、ホノルルにあるものと比べて、お求めやすくなっております。今日において、セールスポイントはそれだけではありません。開発が進んだことにより、あらゆるタイプのバイヤー様のニーズに対応できるようになったこともまた、大きなセールスポイントです。そう、最初の家を買う若いお客様から、引退し、より素晴らしいものに囲まれて日々を過ごしたいと願うお客様に至るまで、あらゆるバイヤー様のニーズにお応えできる物件がそろっているのです。