ハワイ不動産

4,195件の売り物件

人気のコンドミニアムエリア

ハワイ最大のコンドミニアム地区で、1950年代以降から建てられ続け、現在約120のコンドミニアムが位置する。
急速に成長したカカアコ地区は、アラモアナとダウンタウンの間に位置する。ワードビレッジも、カカアコの一部。

人気の最高級コンドミニアム

アラモアナブルバード沿い、アラモアナショッピングセンターの上に位置する、8階建て(7棟)の最高級ラグジュアリーコンドミニアム。
ワイキキの美しい海とフォート・デルッシー公園の緑が見渡せる、地上38階建ての2つのタワーからなるラグジュアリーホテルコンド。
山側のアラモアナショッピングセンターの駐車場の上に位置し、ハイエンドなユニットとアメニティーを誇る高級コンドミニアム。
豪華な客室や世界クラスのスパ、レストランがあり、ビーチやショッピングに便利な素晴らしいロケーションの高級ホテルコンド。
オーシャンフロントに位置する珍しい曲線デザインの最高級コンドミニアム。

斬新な外観で、一部が突き出てグラスボトムのプールがあり、ハワイトップレベルのアメニティーが特徴の高級コンドミニアム。

人気の高級コンドミニアム

全ユニットがオーシャンビュー(一部パーシャル)で、ホールフーズ のホノルル旗艦店が併設されるハイエンドなコンドミニアム。
2006年に建設された40階建て253戸のコンドミニアム 間取り:2&3ベッドルーム、ペット可
素晴らしいオーシャンビューのユニットが多く、日本人のセカンドホームバイヤーたちに最も人気のコンドミニアムのひとつ。1990年に完成。
カカアコの利便性の良い人気の場所に位置し、ユニットはとても効率の良いレイアウトで、高級感のれるハイエンドコンドミニアム。

アラモアナショッピングセンターに隣接した、日本人のセカンドホームのバイヤー間で長いあいだとても人気があるコンドミニアム。大半のユニットが少し古くなってきている。1999年に完成。
高級リゾート感満載のオープンエアのロビーやアメニティーがあり、ワイキキ中心とアラモアナの間に位置するハイエンドなコンドミニアム。
カカアコに位置するとても人気のあるビルディング。美しいロビーと素晴らしいジムがある。2006年に完成した。
2ベッドルームが各フロアに4件あるハイエンドのブティックコンドミニアム。全てのユニットには海側の景色があり、中・上層階からは素晴らしいオーシャンビューを望むことができる。2005年に完成。
美しいロビー、充実したアメニティーがあり、エレガントで気品あるハイエンドコンドミニアム。2010年に完成したワイキキでは新しめのコンドミニアム。

人気のホテルコンド

1日からでも賃貸することができるホノルルの短期バケーションレンタル可能なコンドミニアムの基本と詳細情報をご案内。
ヒルトンのラグーンやアラワイのヨット・ハーバーを望む30階建の人気ホテルコンド。
ワイキキ唯一のビーチフロントの1日単位で貸し出し可能な人気のホテルコンド。
ワイキキビーチ前の好ロケーションに建ち、1フロア4室のみという贅沢でプライベートな空間が確保された人気の高級ホテルコンド。
お手頃な価格帯の投資物件として人気のアラモアナショッピングセンターに直結するホテルコンド。
ワイキキのダイヤモンドヘッド寄りに位置し、大きな2棟のタワーからなる全て1ベッドルームの人気ホテルコンド。

人気の一軒家エリア

ホノルルのビバリーヒルズと見なされる、カハラアベニュー沿いの見事な高級邸宅群は、ハワイで一番の高級住宅地。

ホノルルの中でもっとも高額な不動産が多い地区のひとつで、オーシャンフロントの絶景に加え、ワイキキに近くて便利。
大きな高級住宅で構成されている、小高い丘にあるゲート付きコミュニティ。カハラモールとハワイカイの間の丘の上に位置する高級住宅地

ハワイ不動産基礎情報

ハワイの不動産購入の流れや購入費用、購入前の準備事項を解説。
ワイキキのホテルコンドやバケレン可能なコンドミニアムの詳細一覧、および、規制や税金などをかなり詳しく説明。 
ホノルルの固定資産税や賃貸所得税、売却の際に支払う税金HARPTA / FIRPTA、相続税など詳しく説明。
ハワイ不動産の売買契約書(Purchase Contract)の主要部分に焦点を当て、シンプルに分かりやすく解説。
売買契約書上記載されている、買主が契約を解除することができる様々なコンティンジェンシーについて解説。
ハワイ不動産売却の流れと売却費用を解説。

その他お役立ち情報

ハワイの別荘地として人気の地域のご紹介と該当地域の売り物件情報を掲載。
ハワイで不動産投資先として人気の地域のご紹介と各地域の物件情報。
弊社お勧めの人気コンドミニアムのご紹介。
ハワイ不動産ニュース

2018年6月8日:ワードビレッジのアアリイのリザーブユニット(米国市民かグリーンカード保持者、ハワイ在住者、収入制限あり)の販売が間もなく開始(詳細)。6/9-17に申し込み用のパッケージをワードビレッジのセールスギャラリーで入手可能。ステュディオ&1BD:$271,000から$487,000。

2018年6月8日: ワードビレッジのアエオは、2018年12月と2019年1月に順次登記予定。

2018年6月8日:賃貸向けの 7000 Hawaii Kai Driveのオーナーは、269ユニットある大多数の物件をコンドミニアムに転換予定。2BR&3BRを$479,000から$750,000の価格帯で販売予定。

2018年5月25日:ハワード・ヒューズ社はワードウェアハウスの解体跡に建設を予定していた『ゲートウェイタワーズ(シリンダー)』をキャンセル。

2018年5月16日: ハワード・ヒューズ社は5月15日、プロジェクトの中核となる「セントラルプラザ」の鍬入れ式を行った。1.5エーカーの倉庫街跡地に敷地内には緑あふれる公園が設けられる予定。

2018年5月9日:ホールフーズマーケットクイーンがカカアコにオープン。

2018年4月28日:Kahala By The Sea - カハラアベニュー沿いのウルトララグジュアリービーチフロントハウスが売り出し開始。金額は899.9万から1,299.9万ドルまで。

2018年4月26日:ハワードヒューズは、2014年に販売開始してから1500件以上のワードビレッジの物件を契約中、或いは、売却したとの発表。カカアコエリアでは7番目となる「Koula (コウラ)」を発表。

2018年4月16日:タウンハウス、ラピエトラの屋根の張替工事中。

2018年2月23日:西京銀行が3月より海外に不動産を所有していない場合でも海外不動産に融資予定。

2018年2月15日:トランプワイキキの開発業者販売物件は8つ残っており、リッツカールトンワイキキ(トランプワイキキと同じ開発業者)に関しては現在建築中のイーストタワ―の5つの物件が残っている。

2018年2月13日:アアリイの投資家向けユニットの販売が3月3日に開始。
市場動向と統計

人気ブログ記事

【ハワイ不動産売買関連情報】 【ハワイ不動産ホテルコンド関連情報】 【ハワイ不動産投資関連情報】 【ハワイ不動産:コンドミニアム】
【ハワイ不動産:一軒家】
【その他ハワイ不動産関連情報】
【ハワイ全般情報】

地図検索

オアフ不動産市場動向

Median sales price year-to-date in Oahu is

借地権物件除く - 理由 ?