ハワイ不動産

一軒家とコンドミニアム全ての売り物件

地図検索

オアフ不動産市場動向

借地権物件除く - 理由 ?

ハワイの高級コンドミニアム

ワイキキの美しい海とフォート・デルッシー公園の緑が見渡せる、地上38階建ての2つのタワーからなるラグジュアリーホテルコンド。
アラモアナブルバード沿い、アラモアナショッピングセンターの上に位置する、8階建て(7棟)の最高級ラグジュアリーコンドミニアム。
オーシャンフロントに位置する珍しい曲線デザインの最高級コンドミニアム。

豪華な客室や世界クラスのスパ、レストランがあり、ビーチやショッピングに便利な素晴らしいロケーションの高級ホテルコンド。
山側のアラモアナショッピングセンターの駐車場の上に位置し、ハイエンドなユニットとアメニティーを誇る高級コンドミニアム。
斬新な外観で、一部が突き出てグラスボトムのプールがあり、ハワイトップレベルのアメニティーが特徴の高級コンドミニアム。
全ユニットがオーシャンビュー(一部パーシャル)で、ホールフーズ のホノルル旗艦店が併設されるハイエンドなコンドミニアム。
ワードビレッジの超高級コンドミニアム。2015年春に販売開始したが、建築がまだ始まっていない。完成予定は不確定。

ショッピング街やビーチから少し離れたハイエンドでデザイン性の高いカカアコのコンドミニアム。

ハワイ人気コンドミニアムエリア

ハワイ最大のコンドミニアム地区で、1950年代以降から建てられ続け、現在約120のコンドミニアムが位置する。
急速に成長したカカアコ地区は、アラモアナとダウンタウンの間に位置する。ワードビレッジも、カカアコの一部。
カカアコの高級コンドミニアムを含むホノルル全ての新しいコンドミニアムの最新情報。

ハワイ人気一軒家エリア

ホノルルのビバリーヒルズと見なされる、カハラアベニュー沿いの見事な高級邸宅群は、ハワイで一番の高級住宅地。

ホノルルの中でもっとも高額な不動産が多い地区のひとつで、オーシャンフロントの絶景に加え、ワイキキに近くて便利。
大きな高級住宅で構成されている、小高い丘にあるゲート付きコミュニティ。カハラモールとハワイカイの間の丘の上に位置する高級住宅地

ハワイ不動産基礎知識

ワイキキのホテルコンドやバケレン可能なコンドミニアムの詳細一覧、および、規制や税金などをかなり詳しく説明。 
取引コスト、エージェントフィー、ハワイMLSシステム、そしてさらなる内容を含めた、ハワイの不動産購入プロセスの概要。 
ホノルルの固定資産税や賃貸所得税、売却の際に支払う税金HARPTA / FIRPTA、相続税など詳しく説明。
ハワイ不動産ニュース

2018年2月23日:西京銀行が3月より海外に不動産を所有していない場合でも海外不動産に融資予定。

2018年2月15日:トランプワイキキの開発業者販売物件は8つ残っており、リッツカールトンワイキキ(トランプワイキキと同じ開発業者)に関しては現在建築中のイーストタワ―の5つの物件が残っている。

2018年2月13日:アアリイの投資家向けユニットの販売が3月3日に開始。

2018年2月11日:イリカイマリーナは洗濯機と乾燥機の設置を禁止しており、既に設置してある物件に関しては取り除く必要がある。

2018年2月6日:シンフォニーホノルルの開発業者販売物件は残すところ2ベッドルームの物件2件、パークレーン・アラモアナに関しては8つの開発業者売り物件が残っている。

2018年1月26日:Hawaii Livingは新たなデザインのウェブサイトとロゴを公開。

2018年1月24日:アエオ(ワードビレッジの建築中の新プロジェクト)の約97%が売却済み。

2017年10月24日:TAT(ホテル税 - 180日以内の賃貸に貸される税金)が、2018年1月1日をもって9.25%から10.25%まで引き上げられる。

2017年9月11日:ワイパフの新プロジェクト、プウワイ・プレイスは、抽選の参加希望者の申し込みを、9月27日まで受け付け始めた。

2017年8月16日:FSBO(オーナーによる販売)物件は、MLSによると不動産エージェントによって販売されるよりも、実質上少ない販売傾向に。この詳細な調査は、担保物件分析による2016年と2017年の1,350,000の販売物件の分析による。

2017年8月16日:ホノルル市は、世界的な経済専門家調査部の単一ランキングから、安定性、医療、教育、文化、経済基盤、そして環境も含めて、アメリカ合衆国の中で最も住みやすい都市17位に挙げられた。

2017年8月1日:中央オアフにあるコアリッジのマスタープランによると、2019年はじめに販売が開始し、2019年後半には最初の家が引き渡される予定。

2017年7月31日:2017年上半期、ハワイを訪れる日本人のうち11.7%がコンドミニアムに滞在し、昨年よりも1.9%増えている。同時期に、アメリカ西海岸から訪れるアメリカ人のうち11.3%がハウスに滞在し、これは昨年よりも0.9%増えている。
市場動向と統計

他の人気コンドミニアム
カカアコ地区のアラモアナ・ビーチパークに面し、ほとんどのユニットから見事なオーシャンビューを見ることができる高級コンドミニアム。
美しいロビー、充実したアメニティーがあり、エレガントで気品あるハイエンドコンドミニアム。2010年に完成したワイキキでは新しめのコンドミニアム。
カカアコの利便性の良い人気の場所に位置し、ユニットはとても効率の良いレイアウトで、高級感のれるハイエンドコンドミニアム。

素晴らしいオーシャンビューのユニットが多く、日本人のセカンドホームバイヤーたちに最も人気のコンドミニアムのひとつ。1990年に完成。
2ベッドルームが各フロアに4件あるハイエンドのブティックコンドミニアム。全てのユニットには海側の景色があり、中・上層階からは素晴らしいオーシャンビューを望むことができる。2005年に完成。
高級リゾート感満載のオープンエアのロビーやアメニティーがあり、ワイキキ中心とアラモアナの間に位置するハイエンドなコンドミニアム。
人気のホテルコンド