シーブリーズ・アパートメンツコンドミニアム - 0件

シーブリーズ・アパートメンツコンドミニアム 概要
  • 1959年に建設された、11階建て全10戸のコンドミニアム、間取り:2ベッドルーム、ペット不可
  • アメニティ施設:入館の際のマスターキー
  • 大海原の彼方を、真っ赤に染め上げる夕陽を眺めることを想像して下さい―しかも毎日!

恐らく、上記のリストのアメニティ施設の項目をご覧になり、ダメだねとばかりに首を横に振り、さっさと次の物件のページに移動しようとされていのではないでしょうか。しかしながら、ここはハワイの他の場所とは違い、ゴールドコーストのコンドミニアムなのです。まだお気づきではないかもしれませんが、シーブリーズ・アパートメントは、世界的に著名なこの地区においても、非常に特別な存在なのです。

各戸に関しては、夢の実現としか言えません。全ての階において1戸のみが全フロアを占有しております―まるで、ペントハウスだけで造られた建物であるかのようです。全フロアを独占することによる、充実したプライバシーは、当コンドミニアムがゴールドコーストにおいて最も東側に位置することで、更にその神聖さを増すのです。ここから聞こえる最も大きい音といったら、時折遠くに聞こえる車の音と、海へ繰り出すサーファーたちが上げる短い歓声くらいのものです。しかしながら、それらにすら、お気づきにならないかもしれません。窓の外からは、心安らぐ波の音がたえず聞こえてきているのですから。

海側の窓は各戸の西側を包み込むような形になっているので、そちら側には、何キロも先まで続く、息をのむような開けた眺望をご覧になれます。その背景は。サファイア色の波に寄り添うようにしてワイキキに向かって延びる、ゴールドコーストそのものです。周囲の他の事柄、すべてを忘れてしまうくらいに素晴らしい景色です。

シーブリーズのコンドミニアムの面積は、1500-2000平方フィート(約139.3-185.8平方メートル)となっており、大きなラナイが付いております。打ち寄せては引いてゆく波濤の音を聞くためだけに、この屋外スペースを頻繁に利用されるはずです。

全てを合わせても10戸しかないこともあり、めったに市場に出ない物件です。そのため、大変迅速に売れる傾向にあります。これは人生を変えるくらいポテンシャルの高い住宅ですし、そういう物件は長期間において市場に留まるものではないのです。

詳細

シーブリーズ・アパートメンツの写真