Hawaii Living

ハハイオネ一軒家 - 4件(その内1件契約中)

検索条件 
リスト表示
741 Kapulena Lp
5 寝室 | 3 浴室
約241m²
709 Hahaione St
4 寝室 | 3 浴室
約214m²
775 Ainapo St
4 寝室 | 2.5 浴室
約186m²
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
契約手続中
731 Kapulena Lp
4 寝室 | 2 浴室
約106m²
ハハイオネ一軒家の全4件中4件
ズームインするとコンドミニアム名が表示されます
航空写真

ハハイオネ - 不動産 & 一般情報

ハハイオネ渓谷は、街側からやってくる際、最初に出迎えてくれるハワイカイの渓谷です。不動産市場においては、2つの住宅地に分かれております。この2ヶ所の住宅地をそれぞれ特徴づけるものとして、海岸への近さだけではなく、他の様々な要素があります。

マリーナの北端、ハワイカイドライヴの後ろ側から渓谷は始まります。そこからロウアー・ハハイオネという、古い方のコミュニティになります。主に1970年代に開発されたこの住宅地には、全部で320戸ほどの家が立ち並んでおります。

渓谷のこの地区には高層建築がいくつかはありますが、山肌にあるものが主流となっており、戸建住宅からの眺望を遮ることはありません。この開けた視界は、町中を走る広い通り、そして各戸の間にある広いスペースによってさらに強調されます。

このことは、隣家との距離が十分にあってプライバシーが保たれるだけではなく、手入れされた芝生や庭園が、全戸に付いていることを意味します。庭を持ち、そこでお子様が遊んだり、犬が楽しそうにするのを眺めたりするチャンスです。

ハハイオネ・ネイバーフッドパークを越えると、そこはアッパー・ハハイオネです。こちらの地区に立ち並ぶのは、全て戸建住宅です。1970年代の後半から80年代にかけて建てられたため、比較的新しい家が建っております。それだけではなく、ロウアー・ハハイオネの住宅と比較して、1戸あたりの平均的な宅地面積は格段に広くなっております。「アッパー」という名前が表すのは、単なる渓谷における位置関係だけではないのです。

多くの物件は海側の土地よりも高い場所に建っているため、渓谷から海まで一望できるようになっております! ご自宅の窓から、あるいはラナイから、エメラルド色の山々に抱かれた、この神聖な景色をご堪能いただけます。

海に近い場所よりも雨が多く降るため、植物は鮮やかな緑に、そして気温は一年を通して涼しく保たれます。

数ある公園、広くて安全な道、フレンドリーな住人たちに広々とした家ーこれらの美点の数々に彩られ、アッパー、ロウアー、どちらも非常に人気の地区です。ハワイカイ中にある数多くのショッピングやダイニング、そして車での移動が便利だという点は、言うまでもないことでしょう。こちらにお住まいになった際には、どうして多くの人たちがマリーナ以上にこの地区を愛するのか、その理由がわかるはずです。

詳細