Hawaii Living

ワンカラカウアコンドミニアム - 14件(その内0件契約中)

検索条件 
リスト表示
ワンカラカウアコンドミニアムの全14件中14件

ワンカラカウア - 不動産 & 一般情報

  • 1997年に建設された15階建、全166戸のコンドミニアム、間取り:1-2ベッドルーム、ペット不可
  • アメニティ施設:温水プール、エクササイズ室、サウナ、ジェットバス、会議室、クラブハウス、レクリエーションルーム、入館時のセキュリティ、警備員
  • 介護付きコンドミニアムでありながらもフィーシンプル(所有権)となっております。これは、ホノルルで唯一の物件です!

ワン・カラカウアという名前ですが、実際にはカラカウア・アヴェニューの1314番地という、マキキのベレタニア・ストリートとが出会う場所に立地しております。こちらのシニアコミュニティは、介護サービス等の会社から生活空間を借りるのではなく、不動産を実際に所有するというスタイルとなっております。これは、他に多数ある同様の物件とは、一線を画すものです。

当コンドミニアムにおける月々の費用に含まれているものとしては、栄養学と健康維持に関する講座、一か月分の食事、週1度のメイドサービス、そしてその他アクティビティとなっております。それに加えて、必要となりましたら、服薬、入浴等その他日常生活の介助といった、介護サービスを受けることもできます。

さらに高度なサービスが必要になった場合には、付属の医療施設にて健康管理及び日々の生活に関するサービスを受けられます。急に体調が悪くなった場合はもちろん、緊急時にもいつでも対応できるようになっておりますので、安心してお過ごしいただけます。

生活を縮小してシンプルにしたいという、シニア世代の多くの皆様の希望を反映して、各戸のサイズはコンパクトになっております。1ベッドルーム物件は24戸あり、いずれも477平方フィート(約44.3平方メートル)もしくは576平方フィート(約53.5平方メートル)となっております。他は703-978平方フィート(約65.3-90.8平方メートル)の2ベッドルームとなっております。

ご自宅からは、きらめく街の灯はもちろん、緑の山々からダイヤモンドヘッドに至るまでの景色を一望することができます。低層住宅が主要となっているため、目の前の眺望の多くの部分は開けたものとなっております。

建物から3-4ブロック以内の場所にスーパーが3ヶ所ありますし、アラモアナショッピングセンターまでは、車ですぐです。それらに加えて、ショップやレストランが多数あるキング・ストリートに近い立地は、全ての人にとって、朗報以外の何物でもありません。しかしながら、退職者の皆様にとっての利点はそれだけではありません。

将来的に売ったり相続できるホノルルの不動産をお求めの方にとって、こちらのコンドミニアムでのライフスタイルはまさに理想と言えるはずです。現時点においては、介護や医療サービスを必要ではないかもしれませんが、いつか必要になった際にはそういったサービスを受けられると分かっていることは、大きな安心ですから。

詳細