Hawaii Living

ロイヤルキャピトルプラザコンドミニアム - 0件

検索条件 
リスト表示

ロイヤルキャピトルプラザ - 不動産 & 一般情報

  • 1987年に建設された39階建て、全299戸のコンドミニアム、間取り:1-3ベッドルーム、ペット可
  • アメニティ施設:サウナ、バーベキュー、フィットネスセンター、プール、ジャグジー、警備員、ゲート付きガレージ
  • プールの水は海水です!

ロイヤルキャピトルプラザは、新しいカカアコのコンセプトとヴィジョンが、一体化するよりも前に建設されたコンドミニアムです。でも、ここに住む人たちは、この革命的なコミュニティの利点を享受しています。地区の北西部側、カピオラニ通りというプレミア付きの大通りに位置しております。この大通りを進めば、政府関係の建物が初めて建てられた、まさにダウンタウンの始まりとなったその場所へと続くのです。

将来的に鉄道システムが完成した際には、シヴィックセンター駅までわずか3,4ブロックです。そこから通勤したり、友人たちとディナーに出かけたりするかもしれません。ダウンタウンにお勤めの場合には、今はもちろん、ホノルルが、現在まさに具体化しつつある新たな都市となっても、通勤には非常に便利です。

ここにないものは、ラナイだけです。ラナイ付き物件はありません。それでもロイヤルキャピトルプラザのコンドミニアムは、少なくともホノルルにおいては、標準的なサイズと言えます。1ベッドルーム物件の場合、バスルームが1ヶ所ついて、582-743平方フィート(約54.0-69.0平方メートル)。2ベッドルーム物件は869-1061平方フィート(約80.7-98.5平方メートル)の広さで、バスルームはほぼ全戸に2ヶ所ついております。3ベッドルーム物件は、最上階のペントハウスのみです。

カピオラニ通りにあるにも関わらず、通りのこちら側では低層建築が主流となっているため、ほとんどの物件からは素敵な眺望を望めます。04と06号室の2ベッドルーム物件だと、高層階だと海が見える部屋もあるため、恐らく最も良いでしょう。山側の同等の物件は03と05号室で、それらの部屋からは壮麗な山々を一望できます。こちら側に関しては、カカアコの開発が加速しても、あまりごみごみとした景色にはならないはずです。

スター性という点では、確かに、アワ・カカアコやワード・ヴィレッジの開発には及ばないかもしれませんが、ロイヤルキャピトルプラザは、数多くのおすすめポイントのある、クオリティの高いコンドミニアムです。ダウンタウンとアラモアナ&ワードのショッピングの間の、今まさに形造られている急騰中の地区に立地しており、素晴らしいアメニティ施設だってあります。それは、大抵の人たちにとっての「ほしいものリスト」において、全てにチェックマークが入っているようなものではないですか。

詳細