Hawaii Living

コオリナビーチビラコンドミニアム - 3件(その内2件契約中)

検索条件 
リスト表示
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
契約手続中
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
契約手続中
コオリナビーチビラコンドミニアムの全3件中3件

コオリナビーチビラ - 不動産 & 一般情報

  • 2007年に建設された7階建てもしくは16階建て、全247戸のコンドミニアム、間取り:2-3ベッドルーム、ペット不可
  • アメニティ施設:温水プール、キッズプール、ジャグジー、レクリエーションエリア、バーベキュー、エクササイズ室、会議室、警備員、ウォーキング/ジョギング道路
  • キッチンはなんと、地元のセレブ御用達シェフのロイ・ヤマグチ氏によるデザインです!

この地区の他の住宅と同様、コオリナ・ビーチヴィラズのコンドミニアムは、収入源として購入されるケースが多い物件です。夢のようなリゾートでほんの数日でも過ごしたい、という人たちに貸し出すのです。まさに海の目の前という、コオリナにおいて最高の立地にあることを考えれば不思議ではありません。何しろ、ホヌ(タートル)ラグーンの目の前にあるのですから。

現在リゾートの左右は空いている一方、後ろ側には美しいフェアウェイがあり、大変落ち着いた感じになっております。音といったら、ボールを打つ音、そしてゴルファーが自分のミスショットに対してするコメントが、遠くの方から聞こえてくるくらいのものです。端的に申しますと、全方向に素晴らしい景色が広がっているということです。

実際のところリゾートは2棟からなっており、正面の建物が7階建て、後ろの建物が16階建てとなっております。各戸はいずれもハワイの伝統的なライフスタイルを踏襲した、開けた間取りとなっております。涼しい貿易風が家の中を通り、開放的な雰囲気の中で、会話もはずむことでしょう。同じことはラナイ又はパティオのエリアに関しても言えます。これらの開放できるスペースがあることによって、屋内スペースを屋外へと広げることができるのです! これこそがまさに、南国のライフスタイルのあるべき姿でしょう。

サイズはいかがでしょうか? 素晴らしいとしか言いようがありません。19種類の異なる間取りがありますが、いずれもハワイのオアフ島において、最高ランクに格付けられるものとなっております。2ベッドルーム物件は1,170-1,484平方フィート(約108.6-137.8平方メートル)の屋内スペースに加えて178-260平方フィート(約16.5-24.1平方メートル)のラナイが付いております。3ベッドルーム物件は1,478ー1.650平方フィート(約137.3-153.2平方メートル)の屋内スペースに215-227平方フィート(約19.9-21.0平方メートル)のラナイが付いております。地上階のお宅に関しては、小さいながらも専用の庭が付いておりますので、リラックスしたり絶景を楽しまれる一方で、お好みに合わせた庭にすることもできます。

キッチンは全戸とも2重ドアの食器洗浄機、サブゼロ社の冷蔵庫、ワイン専用冷蔵庫、そして数々のトップブランドの道具がそろっております。料理好きの方でしたら、新たな高みを目指すことすら可能な環境となっております。

ここまでお読みいただけたお客様でしたら、こちらが最高のバケーションレンタル物件たりえる理由がお分かりのはずです。立地、眺望、アメニティ施設といった要素が全てそろい、あらゆるオンライン旅行サイトで、ゲストの評価は4もしくは5つ星ばかりとなっております。評価をお読みになったら、こちらに投資をなさる決意が固まるかもしれません。ここは、ハワイに来た旅行者が、是非泊まりたいと思う場所なのですから。

もちろん、こちらで通年暮らしている人たちも数多くいらっしゃいます。長居する理由はたくさんありますから。チャンピオンシップのゴルフコースの数々、世界有数のスパ、4つのラグーンに沿って走る全長2.4kmの道、ここハワイにおいても最も美しい海を望む絶景…おまけに、トップクラスのレストランの数々が、歩いてすぐ行ける場所にあるのですから。素晴らしいものの数々が常日頃からそろっており、きらめく海があるこちらの存在を知りながら、よそにいなくてはならない理由など、果たしてあるのでしょうか?

詳細