Hawaii Living

ワヒワ一軒家 - 38件(その内23件契約中)

検索条件 
リスト表示
124 Mie Pl
4 寝室 | 1.5 浴室
約86m²
2066 Puu Pl
3 寝室 | 1 浴室
約84m²
669 Avocado St
6 寝室 | 3 浴室
約264m²
227 Iliwai Dr
4 寝室 | 2 浴室
約192m²
40 Ekolu Pl
8 寝室 | 7 浴室
約284m²
246 Panepoo Pl
6 寝室 | 3 浴室
約270m²
( に$60,000ドル値下げ)
15 Kilea Pl
3 寝室 | 1 浴室
約112m²
1918 Kiekie Pl
5 寝室 | 3 浴室
約219m²
20 Cypress Ave
5 寝室 | 3 浴室
約205m²
( に$50,000ドル値下げ)
220 Rose St
4 寝室 | 3 浴室
約241m²
2464 California Ave
3 寝室 | 2 浴室
約98m²
( に$115,000ドル値下げ)
201 Kaliponi St
3 寝室 | 1.5 浴室
約94m²
246A Nihiwai Pl
3 寝室 | 1.5 浴室
約123m²
661 Kipuka Dr
3 寝室 | 2 浴室
約114m²
2175 California Ave
4 寝室 | 2 浴室
約167m²
ワヒワ一軒家の全38件中15件
ズームインするとコンドミニアム名が表示されます
航空写真

ワヒワ - 不動産 & 一般情報

年代物のプランテーション様式の家をお求めの方にとってのワヒアワは、まさに夢がかなう場所と言えます。ドール社が最初の農場を構えたことでも有名なこの場所は、ハワイの歴史における農業中心だった時代の名残が残っている土地です。そのため今でも、1930-1950年代の頃の絵葉書に描かれた家が、あたかも現代によみがえったかのような、素敵な住宅の数々が市場に出回っているのです。

ミリラニの北側に位置するワヒアワは、ハワイのオアフ島の中心に位置し、2つの異なる山々の間にあります。この町はまた、3ヶ所をレイクウィルソンの真水に囲まれてもおります。このことはドールの業務において、この土地が、長きに渡って非常に重要な場所だった理由の一つでもあります。

道なりに進めばそこは、息をのむようなビーチ、そしてサーフィンのメッカとして世界的にも有名なノースショアです。まさに暇さえあればいつでも行けてしまいます。思い立ったらすぐ、シェイヴアイスを買いに走ることもできるくらいに近いのです。

パイナップルなどの農場はもうこの土地にはありませんが、スコフィールド・バラックスやウィーラー空軍基地といった軍関係にその中心を変えることで、地元の経済は安定しております。住人の多くは、上記2か所の施設のいずれか、もしくはコミュニティに密着した商店などで働いています。

この安定により、何十年も前に家を購入し、長期に渡ってこの場所に住む人たちが大変多くなっております。何世代にも渡ってこちらに住み続けるファミリーもかなりいます。この継続性によって、現在ではヴィンテージの部類に入る住宅を保持することができたのです。これは、他の住宅地ではなかなかできないことです。例えば:

ワヒアナには1950年代に建設された家が1,232戸あり、これは2000年以降に建てられたものの4倍以上の数です

1960年代に建設された1,018戸の住宅が、現在も残っております

ワヒアナにある住宅のうち1940年代に建てられたものが511戸であるのに対し、1990年台にできたものは487戸です。このように1940年代に建設した家の数の方が多くなっております。

ヴィジョンは明らかです。この地区の家々は、古き良き日のハワイのタイムカプセルのような存在なのです。ここほど魅力的な場所は、この島の不動産市場においては、他のどの場所を探しても、まず見つからないでしょう。その上、ワヒアワほどお求めやすい価格帯でとなると、よそにはありません。ハワイのオアフ島の不動産マーケットは、現在大変盛り上がっておりますが、それでも平均的な価格は現時点では40万ドル台前半となっております。

現在売り出し中の物件リストをご覧になれば、火山岩の土地に建つクラッシックなプランテーション時代の住宅が目につくことでしょう。あるいは、大きな窓やなめらかなラインといったミッドセンチュリーの様式でありながらも、アイランド様式の空気感を保つ家かもしれません。多彩な時代に建てられた家々が、この町にはそろっているのです。

家に手を加える事をいとわない方ですと、さらにお得になる場合もあります。売り出し中の住宅の中には、手入れや改装を必要とする、ダイヤモンドの原石のような物件もあります。ご自身の手によって、家の持つ本来の美しさを再び引き出すのです。

住宅の多くははるか昔に建ったものですが、この地区のアメニティ施設や設備といったものは、確実に現代の都市化に合わせて進化しております。もちろん、ダウンタウンにいるのでは…と錯覚してしまうようなものではありません。ですが、この町は便利な場所です。例えばワヒアナショッピングセンター&タウンセンターには、食料品店のフードランド、薬局のロンズ、そして数多くのレストラン、ショップ、サロンといったものがそろっております。

ショッピングセンターとタウンセンターという大きな建物がありながらも、ワヒアナ全域、そしてとりわけ東側には多くの緑のスペースが残っております。全てを覆いつくすかのようなコンクリートによる浸食は、まったくありません。

この島のほとんどの地区から姿を消してしまった、本来の姿のハワイにお住まいになる機会としては、まさに理想的と言える場所です。新しいコンドミニアムが林立し、急速に変化が進むこの島で、ヴィンテージのローカルスタイルの住宅のロマンが今でも生きているというだけではなく、非常に良い状態であることは、素晴らしいことです。ご覧になった折には、きっと心を掴まれてしまうはずです。

詳細