Hawaii Living

ププケア一軒家 - 5件(その内3件契約中)

検索条件 
リスト表示
59-534 Hoalike Rd
3 寝室 | 2.5 浴室
約157m²
59-540 Hoalike Rd
4 寝室 | 4.5 浴室
約483m²
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
契約手続中
59-557 Aukauka Pl
3 寝室 | 3.5 浴室
約205m²
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
契約手続中
59-726 Pupukea Pl
4 寝室 | 3 浴室
約264m²
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
  • Photo
契約手続中
59-715 Maulukua Rd
5 寝室 | 4 浴室
約244m²
ププケア一軒家の全5件中5件
ズームインするとコンドミニアム名が表示されます
航空写真

ププケア - 不動産 & 一般情報

ププケアでの生活費がハワイの他の地区と比べて高いというのは、本当の事です。街で働いていれば通勤時間は長いですし、また、ノースショアの母なる自然が猛威を振るう時には、家から全く出られないこともあります。それなのに、どうしてここに家を買おうと思う人が、そんなにいるのでしょうか?一言で言えば、彼らがたくさんのお金を支払う目的は、多くのものをそぎ落とすことにあるのです。

あまり開発されておらず、コンクリートが少ないことを筆頭に、ププケアの家々は、島内はもちろん、世界的にも有名な自然の宝庫のそばに建っております。場合によっては、自然の真っただ中にある家すらもあるのです。サンセットビーチ、パイプライン、シャークス・コーヴ(サメの洞窟)といった地名からは、一面に広がるきれいなビーチ、有名な大波、そして世界に名だたるダイビング・スポットといったものが思い起こされます。

それらは、この海岸沿いに満ちあふれる、魂を揺さぶるような景色の中でも有名な一部にすぎません。魂が揺さぶられることに関しては、住宅ローン契約には記載されておりません。しかし、ここにお住まいになった折には、間違いなく経験されるはずです。

巨大な建物が建って、景観が一変したら…と心配ですか? そういった懸念は、コミュニティの団体と州政府が連携し、1980年代に日本企業が開発を目論んでいた土地を買い取ったため、今日においては解決しております。

永続的にこの土地を保存するために、土地を購入した地元の人たちによって、プロジェクトはなくなりました。ププケアに住み続けても、この地の美しさは初めて来た日と同じ状態に保持されます。この事は発展目覚ましいハワイにおいて、特別な約束なのです。

他の良い点ですか? 騒音と人混みが少ないことです。ここの物件は1950年代と60年代に分譲され、「田舎」に分類されております。そのため、全分譲地とも1エーカー(約4,046平方メートル―正方形だったら、およそ62メートル四方)超の広さとなっております。言い換えれば、お客様がご購入になる土地も同じ広さになっております。そこで暮らし、毎日をご堪能いただけます。ノースショアの住人同士は互いに仲良しですが、それと同時に隣近所との間にある程度の空間があることを好みます。政府保証に基づき、ププケアにはそれがあります。

サンセットヒルズを含めて、ププケアの不動産の大半は、果てしなく広がる大海原を眼下に望む高台にあります。高い建物がないため、遠い昔に最初にここにやってきた人たちが見ていた景色とほとんど同じ光景を目にすることができます。道路の方からは、車の音も含め、現代的な都会生活を思わせるものが一切聞こえてこないことで、それがさらに強調されます。まるで自分だけの世界にいるようです―そして、その世界はとにかく「素晴らしい」の一言に尽きます。

大半の家は過去30年以内に建てられたものですが、1970年代まで遡るものもあります。それ以前にこのノースショアでもこれほど遠い場所に住む人は、ほぼ皆無でした。その頃から地所は広く、申し分のない景観の中に建つ大きな家、というのがここのスタイルでした。プールやラップアラウンド型のラナイ、入口のゲートといった贅沢な設備に加え、ベッドルームが複数ある家が一般的です。

この特別さと価格が、高級志向の人たちを引き寄せます。その中には、パパラッチが追いかけてこない場所でゆっくりとくつろぐための、専用隠れ家にした有名人も、少なからず含まれております。彼らの多くが日々共にある、せわしなさやプレッシャーから逃れる場所として、ここより良い場所を見つけるのは難しいことですので、有名人たちがこのププケアに魅了されるのも納得できることです。

サンセットヒルズのコミュニティは、さらに目立つ場所です。電線等が地中に埋没されているため、美しい景観は、遮られることも損なわれることも一切ありません。多くの人たちにとって、これほどまでにこの鮮やかな景観を楽しめる方法はありません。

たしかに、ププケアに住むためには、より多くを払わなくてはなりません。それに加えて、本格的なショッピングセンターや、その他もろもろから遠く離れて住む上での不便さも考慮する必要があります。それと引き換えに、ほとんどの人たちが一生知ることすらなく終わってしまう、素晴らしい生活を得るのです。しかもそれは、決して飽きることがなく、ご自身にとっての永遠の宝物たりうる新しい何かを常に得られる場所で。

詳細