Hawaii Living

ワイアナエ/マカハコンドミニアム - 51件(その内29件契約中)

検索条件 
リスト表示
Maili Cove #106
1 寝室 | 1 浴室
約59m²
Makaha Valley Towers #440
ワンルーム | 1 浴室
約48m²
Garden Groves #J8
3 寝室 | 2 浴室
約102m²
( に$15,000ドル値下げ)
Maili Beach Place #29
4 寝室 | 3 浴室
約139m²
Makaha Surfside #A204
1 寝室 | 1 浴室
約38m²
Makaha Valley Towers #640
ワンルーム | 1 浴室
約48m²
Maili Beach Place #P37
4 寝室 | 3 浴室
約139m²
ワイアナエ/マカハコンドミニアムの全51件中15件
ズームインするとコンドミニアム名が表示されます
航空写真

ワイアナエ/マカハ - 不動産 & 一般情報

ワイアナエとマカハは、ハワイのオアフ島のリーワードコースト側において、本当の意味で「最後の辺境の地」と言える場所です。これらの地区の向こう側にあるのは、荒地だけです。未開の地であるという噂によって、これらの地区にも実はコンドミニアムがある―ということが忘れられてしまいがちです。実際のところ、この地区のコンドミニアムをご覧になったら、あっと驚かれることでしょう。

ワイアナエにおけるコンドミニアムの市場は、ほぼ全てがウルウェヒというコミュニティであると言っても過言ではありません。172軒のタウンハウス内に347戸の住宅がある、一つのコミュニティです。

より海に近いものとしては、ポカイベイ・ビーチマリーナとポカイベイ・ビーチカバナスがあります。どちらも3-4階建ての簡素なコンドミニアムで、間取りはややコンパクトになっております。オーナー様の多くは、これらをバケーション用の貸し出し物件として使っており、立地はまさに完璧です。カバナスの方は、砂浜に建っているため、特別に魅力的です。

ワイアナエに建つ低層型の簡素なコンドミニアムは、マカハの物件とは正反対です。近年、マカハの魅力が、外部の人たちにも知られてまいりました。伝説として語り継がれる、この人里離れた南国の土地には、どんどん加速して止まる事のない世界と距離を置き、休息できる場所を探している人たちを、強力な磁石のような力で惹きつけてやみません。

特筆すべきものは、マカハヴァレータワーズという、涼しい山側にあるコンドミニアムです。こちらは16階建てで全592戸のお宅があり、素晴らしいオーシャンビューを望めます。そして、リーワード側にあるコンドミニアムで最大規模のものでもあります。

ビーチのすぐそばにお住まいになることも可能です。ハワイアンプリンセスというコンドミニアムもまた、ヴァレータワーズと同じくらいの高さがあり、このコンドミニアムのラナイは、まるで砂浜の上に浮いているような感じです。まさに、「どうしても手に入れたい」ビーチでの生活です。

これら2つの町は、都会の喧騒から脱出したい、そしてこの島の反対側を心ゆくまで満喫したい―心の底から、そういう風に願っておられる方のために特別にあつらえたような存在です。最も素晴らしいお知らせは、現代生活の快適さを何一つ犠牲にすることなく、それら全てが手に入るということです。

詳細