Hawaii Living

ホノルルコンドミニアム - 1,239件(その内301件契約中)

検索条件 
リスト表示
44分前に更新
165,000ドル
Ala Moana Hotel Condo #457
ワンルーム | 1 浴室
約23m²
1時間前更新
1,100,000ドル
アエオ #2515
2 寝室 | 2 浴室
約81m²
2時間前更新
699,000ドル
インペリアルプラザ #2804
2 寝室 | 2.5 浴室
約122m²
2時間前更新
3,600,000ドル
4時間前更新
415,000ドル
ピーコイタワー #1707
1 寝室 | 1 浴室
約48m²
11時間前更新
1,950,000ドル
ラピエトラ #2
3 寝室 | 3.5 浴室
約207m²
12時間前更新
309,000ドル
ウェストビュープラザ #604
1 寝室 | 1 浴室
約43m²
14時間前更新
570,000ドル
マルコ·ポーロ #3307
2 寝室 | 2 浴室
約79m²
23時間前更新
896,000ドル
アズールアラモアナ #3605
1 寝室 | 1 浴室
約61m²
23時間前更新
10,250,000ドル
パークレーン・アラモアナ #5704
3 寝室 | 3.5 浴室
約256m²
Palani Hale #203
2 寝室 | 1 浴室
約58m²
ケキロハナ #2008
2 寝室 | 2 浴室
約69m²
Ala Moana Hotel Condo #745
ワンルーム | 1 浴室
約23m²
ホノルルコンドミニアムの全1,239件中15件
ズームインするとコンドミニアム名が表示されます
航空写真

ホノルル - 不動産 & 一般情報

ホノルル地区コンドミニアムガイド
ホノルルのコンドミニアムはトロピカルパラダイスとモダンな街並みが融合し、時に両者が隣り合って並んでいます。こちらを向けばビーチとヤシの木、あちらを向けば高層ビルの森といた具合です。

ホノルル地区のコンドミニアムはホノルル全体の住宅不動産の約三分の二を占めています。1960年代以降、ホノルルではコンドミニアムが主な住居として選ばれてきました。多くの従事者を抱える巨大な観光産業、州政府機関、ハワイのほとんどの金融及びビジネス産業の集積など、ハワイ全体の人口の70%近くがオアフ島に集まっているのは驚くべきことではありません。さらにホノルルの土地不足、自然保護の観点、無理なく購入できる住宅価格設定等を考慮すると、縦方向に建築を伸ばすのが理にかなっていると言えるでしょう。

発売中のホノルルの単純不動産権付コンドミニアムは価格幅が大きく、ワイキキにある比較的古いスタジオタイプの物件で20万ドルから、カカアコ地区にあるワイエアの超モダンなグランドペントハウスで3000万ドルまであります。

コンドミニアムの人気地区
ホノルルのコンドミニアムが建つ地区には、その地区の様々な状況や開発業者が考える構想よりそれぞれに特徴あります。下記にホノルルのコンドミニアムが建つ人気6地区をご紹介します。

カカアコ地区
カカアコ地区はハワイで今最も速いスピードで成長している場所です。カカアコには、ハワードヒューズコーポレーションのワードビレッジ計画とカメハメハスクルーズのアワカカアコ計画の2つがあり、計画が完了すると20軒以上のコンドミニアムが建設されることになっています。また、歩道の拡幅、ショップやレストランなどの整備も含まれています。超高級コンドミニアム ワイエアにあるサウスショアマーケットやノブレストランを是非一度ご覧ください。カカアコ地区はとても便利なアラモアナ地区とダウンタウンの間に位置し、アラモアナブルバードを挟んで南には海があり、本当に最高のロケーションです。

ワイキキ地区
ワイキキ地区には100棟以上ものコンドミニアムがあり、間違いなくホノルル最大棟数を誇る地区です。その多くは(象徴であるイリカイホテルコンドのように)比較的古いのですが、ザウォーターマーク(2008年)、ラニケアアットワイキキ(2005年)、アルーアワイキキ(2009年)、トランプタワーワイキキ(2009年)、リッツカールトンワイキキ(2016年、2018年)等の比較的新しいラグジュアリーコンドミニアムも若干あります。ワイキキには素晴らしいビーチと無数のショップやレストランがあります。ぶらりと歩くだけでそのすべてにアクセスできる場所をお探しなら、ワイキキが一番です。ホノルルのその他の地区は夕食時を過ぎると静まり返ります。

アラモアナ地区
アラモアナ地区はショッピングセンタービーチパークでその名を知られています。最近までのアラモアナ地区の居住環境といえば、アトキンソンドライブ沿いとその周辺に比較的古いコンドミニアムが数棟あるのみでした。2014年後半にアラモアナショッピングセンターに完成したワンアラモアナ、2017年に同じくアラモアナショッピングセンターに超ラグジュアリーコンドミニアムプロジェクトして完成したパークレーンアラモアナにより状況は一変しました。

ゴールドコースト(ダイヤモンドヘッド地区)
ゴールドコーストとはダイヤモンドヘッド地区にある16軒のオーシャンフロントコンドミニアムを指します。これらのコンドミニアムは、海岸線セットバック規制が導入される以前の1950年代、1960年代に海岸の際に建設されました。これらの多くのコンドミニアムからの眺望は、現実とは思えないほど素晴らしく、現在ではこれほど海の近くにコンドミニアムを建設することができないことからさらにゴールドコーストの価値を押し上げています。ダイヤモンドヘッド地区の一部であるこのエリアは雰囲気がとても良く、公園内とその周辺で様々活動が行われるカピオラニ公園、遊泳、カヌー、スタンドアップパドル、サーフィン等を楽しめる素晴らしいビーチが海岸沿いに複数あります。

ハワイカイ地区
ハワイカイ地区は、基本計画に基づいてマリーナを中心に開発された東ホノルルに位置する地区です。ハワイカイは、昔ながらの高層タワーと低層のタウンホームが混在し、多くは1970年代に、一部は1980年代から近年までに開発されました。ハワイカイのコンドミニアムは、ホノルルの他の地区に比べて広めの間取りになっています。この地区の人気が高い優良コンドミニアムには、カレレカイペニンシュラアットハワイカイマウントテラスがあります。

ホノルルダウンタウン地区
ダウンタウンはホノルルのビジネス街で、ほとんどの高層ビルはオフィスです。オフィスビルの間に若干のコンドミニアムがあり、最優良コンドミニアムはキャピトルプレイスザピナクルホノルルハーバーコートです。これら3棟はホノルルのコンドミニアムのなかでもファーストクラスです。この地区はダウンタウンで働く人にとってとても便利で、おいしいレストランが多くある近隣のチャイナタウンにも行きやすい地区です。ダウンタウンに住むと、イオラニ宮殿、アリイオラニハレ、州議事堂など歴史的なポイントにも簡単にアクセスできます。

理想のコンドミニアムの選び方
販売中のホノルルのコンドミニアムをご覧いただければ、ご自身の予算にあったお好みの物件をイメージすることができます。そして、実際にいろいろな地区を訪れてみるとどこがご自身のライフスタイルに合っているかを見ることができるでしょう。是非、気になる地区を一度ではなく複数回しかも異なる時間帯に訪れてみてください。いろいろな発見があり、決断の一助となるでしょう。

詳細