Hawaii Living

ハワイ不動産ニュース

  • 2024年02月15日 ワードビレッジとケワロ湾を繋ぐ歩道橋は、今年の夏に完成予定。
  • 2024年02月12日 ルネッサンス・ホノルル・ホテル&スパが2024年2月28日に正式にオープン予定
  • 2024年02月09日 カカアコに新しく建築予定の話題のラグジュアリーコンドミニアム「アリア(Alia)」のビデオをご視聴ください
  • 2024年02月08日 にトランプタワーワイキキは「Ka La'i Waikiki Beach」(カ・ライ・ワイキキビーチ)にホテル名変更。
  • 2024年02月06日 市場動向 ‐ こちらをクリック
  • 2024年01月31日 ワードビレッジのウルトララグジュアリーコンドミニアム「ラウニウ」の販売が近々開始予定。ご興味がございましたら、弊社にお早めにご連絡ください。
  • 2024年01月24日 カラエの起工式が行われ、建設開始予定。
  • 2024年01月23日 ビクトリアプレイスは、今年の11月6日、13日、20日の3回に分けて登記予定。
  • 2024年01月17日 トランプ・ワイキキは、「ワケア・ワイキキ・ビーチ」というホテル名に変更予定でしたが、2月7日から「カライ・ワイキキ・ビーチ」というホテル名で運用される予定。
  • 2024年01月16日 ホノルル市は、オアフ島の物件の最低賃貸期間を現在の最低30日から90日に変更しようとしたが、訴訟で敗訴。
  • 2024年01月08日 市場動向 ‐ こちらをクリック
  • 2023年12月13日 オアフ島の多くのコンドミニアムに十分なハリケーン保険が適用されておらず、ほとんどの銀行においてそのようなコンドミニアムは融資対象外。 詳細はこちらから (情報元:  Hawaii Business Magazine)。
  • 2023年12月08日 市場動向 ‐ こちらをクリック
  • 2023年12月08日 アリアの建設開始。80%以上、買い手がついている状況。
  • 2023年12月08日 ワードビレッジ「コウラ」1階にハンドロール寿司レストラン「ノリ・バー (Nori Bar)」がオープン。
  • 2023年12月05日 ハワイ州への日本からの渡航者数は2019年の半数程で、アメリカ国内や他国からの渡航者と比べても回復が遅れている。  詳細はこちらから (情報元: Civil Beat)
  • 2023年12月03日 カカアコまで伸びる予定の鉄道の建設に1億2,500万ドルの連邦資金が承認 - 続きを読む (情報元: HawaiianNewsNow)
  • 2023年12月03日 ホノルルの古めのコンドミニアムの多くが許容される防火基準を満たしていないとのレポート - 続きを読む (情報元: Civil Beat)
  • 2023年11月26日 建設状況: ビクトリアプレイスザ・パーク・ワード・ビレッジビクトリア・ワード・パーク(山側)ビクトリア・ワード・パーク(海側)歩道橋ウラナ・ワード・ビレッジ
  • 2023年11月21日 コウラに10件の新しいお店がオープン予定 ‐ こちらをクリック
  • 2023年11月10日 トランプ・ワイキキは、ヒルトンの独立したラグジュアリーホテルでコレクションブランドである、LXRホテルズ&リゾーツ系列として 2024年2月から、「ワケア・ワイキキ・ビーチ」というホテル名で運用される予定。
  • 2023年11月9日 市場動向 ‐ こちらをクリック
  • 2023年10月23日 2023年秋、ハワイ不動産市況アップデート(ブログ)
  • 2023年10月20日 カピオラ二通りに新たなホテルコンドが建設される予定 ‐ こちらをクリック(情報元:KITV)
  • 2023年10月20日 アリア 80%程完売し年末前に建設開始予定。
  • 2023年10月8日 市場動向 ‐ こちらをクリック
  • 2023年10月04日 建設状況:ビクトリアプレイススカイアラモアナザ・パーク・オン・ケアモク歩道橋&ビクトリア・ワード・パーク(海側)カラエ建設予定地
  • 2023年10月03日 ルネッサンスレジデンスのホテルレンタルプログラムに関する説明会、10月18日(水)に東京にて実施予定。
  • 2023年9月30日 スカイアラモアナは、10月12日、18日、24日の3回に分けて登記予定。
    ルネッサンスレジデンスは、12月11日に登記予定。ルネッサンスホテルの開業は、2024年1月下旬予定。
  • 2023年9月30日 ラウニウ(超高級コンドミニアム) - 先行販売へ向けたプレゼンテーション実施中。
  • 2023年9月10日 アリアの建設現場は準備中で、正式な起工式は近い将来に行われる予定。
  • 2023年9月10日 ワードビレッジの建設状況:ザ・パーク・ワードビレッジウラナ・ワードビレッジビクトリアプレイスビクトリア・ワード・パーク(海側)アウアヒ通り再度ウォーク拡張プロジェクト
  • 2023年9月8日 市場動向 ‐ こちらをクリック
  • 2023年8月22日 ザ・パーク・オン・ケアモクのリオナタワーは90%強が完売、ライクロフトタワーは60%強が完売。
  • 2023年8月14日 タワー2のリッツカールトンワイキキ ペントハウスは完成し、売り出し中です。
  • 2023年8月10日 ルネッサンスレジデンスは、今年の12月に引き渡し予定。
  • 2023年8月3日 DPP の建築許可申請の処理期間の中央値は 200 日程。ホノルル市は法案を提出し、これが可決されれば、DPPは第三者機関をより活用し、プロセスを迅速化する予定(出典:ホノルル・スター・アドバタイザー)。
  • 2023年7月27日 ホノルル市議会は、適切な建築許可なしに建てられた「モンスター」ハウスの所有者に、該当物件の取り壊しを強制すべきかどうかを議論中。
  • 2023年5月8日 スカイアラモアナの建設状況ルネッサンスレジデンススカイアラモアナ・ウェスト
  • 2023年4月28日 ホクアの元ボードメンバーが他のボードメンバーなどを訴訟。
  • 2023年4月28日 ハワイ州観光局の2023年3月のレポートによると、ホテルの稼働率がほぼコロナ前までに回復。2023年3月は79.4% vs 2019年3月は80%。
  • 2023年3月31日 違法なバケーション レンタルの取り締まりを強化するために、DPP(ホノルル計画許可局)は回収会社 Aargon を起用。
  • 2023年3月18日 ザ・ラウニウ・ワードビレッジは、新たなラグジュアリープロジェクトで開発許可申請中。
  • 2023年3月4日 弊社の新たな3つのお役立ちページ:新築プロジェクトホテルコンドラグジュアリーコンド
  • 2023年3月4日 法案4によると、オアフ島のレジデンシャルのゾーニングで合法的に短期賃貸可能で短期賃貸する場合の物件に対する固定資産税のレートが現在施行されているホテルリゾート(イリカイワイキキショアなど)の税率(評価額の1.39%)よりも低いレートを提案中。(該当するのは、例えばワイキキサンセットワイキキバニヤン、NUCという短期賃貸許可証がある物件)。もし施行される場合は、2024年7月よりも前になると思われる。
  • 2023年3月4日 アメリカの30年住宅ローン金利は6.65%。1年前は3.76%。
  • 2023年3月4日 カカアコのハーバーの西側に3棟高層ビルを建てる案は保留中。
  • 2023年3月4日 スカイアラモアナの建設状況(ルネッサンスレジデンスとスカイアラモアナ・ウェスト)。
  • 2023年2月12日 ザ・パーク・オン・ケアモク建設状況
  • 2023年2月1日 ビクトリアプレイスの建設状況アウアヒ通りの歩道拡幅工事
  • 2023年1月31日  スカイアラモアナ建設状況
  • 2023年1月27日 2599 Kapiolani Blvdに建設予定の混合使用プロジェクト (マーケットレート(40%)および地元住民向けアフォーダブルユニット(60%))  「Kuilei Place」が、建築許可料などの費用免除が市議会で承認を得る。
  • 2023年1月27日 アリアのオーナー居住枠が1月28日より販売開始。
  • 2023年1月23日 カカアコに新しく建設予定のラグジュアリーコンドミニアム「アリア」に関してご興味がありましたら、お問い合わせください。
  • 2023年1月5日 ホノルル市は、合法的に短期(30日以下)賃貸可能なコンドミニアムが元々建てられた時にホテル運用が許可されていなかった場合は、物件を短期貸しする場合、物件所有者はこちらより登録する必要があると決定したようです。該当のコンドミニアムの元々建てられた時にホテル運用を許可されていた場合は、登録する必要はありません。
  • 2022年12月28日 新しいプロジェクトのセールス状況:カラエ 75%程完売、ザ・パーク・ワードビレッジ95%程完売、スカイアラモアナ・イースト(ホテルコンド物件)約95%程完売
  • 2022年11月2日 ザ・パーク・ワードビレッジの建設工事がいよいよ着工予定。
  • 2022年10月27日 合法的に短期貸し可能なオアフ島の物件のオーナーは、こちらのサイトから登録が必要(NUCがある物件、ホテルやタイムシェアーの物件のオーナー除く)。詳細はこちらから(英語サイト)。
  • 2022年10月27日カラエ」:オーナー居住用物件(165件)の販売が明日金曜日の午前9時から開始。購入者或いは代理のエージェントがワードビレッジのセールスオフィスに並ぶことが可能。
  • 2022年10月14日 米国連邦地裁が、ホノルル市の不動産賃貸を最短90日からに変更する条例を実施差し止め。詳細はこちらから。
  • 2022年9月26日 ワードビレッジの最新プロジェクト「カラエ」のセールスギャラリーがオープン
  • 2022年9月21日 ワードビレッジの高級コンドミニアム「コウラ」が竣工し、第一陣のオーナー様達が順次入居
  • 2022年9月13日 9月7日に、Bill41によるアパートメントエリアの最低宿泊日数を90日にする点に対する差止請求に関する、最初のヒアリングが裁判所において実施され、10月23日の期限までに和解による合意に達するよう努めるべきであると最高裁が説明。
  • 2022年9月13日 カカアコのラグジュアリーコンドミニアム「アリア」の建設計画が承認され、2022年第4四半期末頃に販売開始予定。
  • 2022年7月15日 ハワイ州はAla Wai Small Boat Harbor のプランを公開。詳しくはこちらをご覧ください。(動画あり。英語サイト)
  • 2022年6月17日 リッツカールトン・ワイキキ は、ホテルレンタルプログラムに加入しているすべての物件を2023年秋より改装予定。
  • 2022年6月2日 Bill 41(オアフ島の新しい短期賃貸規制)についての重要な概要は、こちらをご覧ください。
  • 2022年6月1日 最新のビクトリア・プレイススカイアラモアナコウラの建設状況
  • 2022年5月17日 Bill 41承認後に立ち上げられたHawaii Legal Short-Term Rental Alliance により問題点、反対意見をまとめ市議会に対し訴訟、差し止め請求をする予定。
  • 2022年5月17日 コテッジ・アット・マウナ・オルはオアフ島の西側に位置し短期バケーションレンタルが許されている特別なコミュニティです。
  • 2022年5月12日 ワードビレッジの新築コンドミニアムの売れ行きは引き続き好調。最新データはこちらをクリック して下さい。
  • 2022念5月12日 ザ・パーク・アット・ワードビレッジは2022年後期着工予定。
  • 2022年5月12日 オアフ島の現在の不動産価格動向 -  詳細はこちらをクリック してください。
  • 2022年5月2日 本日5月2日より建設中のビクトリア・プレイスの海側に高架歩道橋の建設が始まる予定。完成予想図はこちらから。
  • 2022年4月28日 一昨日、Bill 41(バケーションレンタル法案)が市長により署名され180日後には立法化される予定。詳しくはこちら(英語)から
  • 2022年4月27日 スカイアラモアナの現在の建設状況はこちらからご覧ください。
  • 2022年4月14日 ホノルル市議会は法案41を承認しました。これにより、ホノルル市長が署名した場合法律となり、オアフ島のほとんどの物件の最低賃貸期間が現在の30日から90日に延長されます。
  • 2022年4月7日 建築許可局のトップがBill41(短期レンタルを規制する法案)の担当から退くことを発表。詳しくはこちらをご覧ください。(英語サイト)
  • 2022年4月3日 オアフ島の現在の不動産価格動向 -  詳細はこちらをクリック してください。
  • 2022年3月23日 カカアコに新しいコンドミニアム「Kahuina」と「Alia」2棟の建設が発表されました。2022年末販売開始予定。 詳しくはこちらから。(英語サイト)
  • 2022年3月23日 最新のコウラビクトリア・プレイスの建設状況
  • 2022年2月27日 3月1日よりハワイから日本に帰国後の自宅等待機を求めないと発表がありました。
  • 2022年2月1日 スカイアラモアナ2棟現在の様子はこちらから。住居棟(ウエスト)は2023年秋ごろ、レジデンス棟(イースト)は2024年初旬ごろ完成予定。
  • 2022年1月31日 新規プロジェクト最新の建設状況:コウラビクトリア・プレイススカイアラモアナ
  • 2022年1月7日 ザ・パーク・ワードビレッジは建設前で80%が完売。
  • 2022年1月7日 オアフ島の現在の不動産価格動向 -  詳細はこちらをクリック してください。
  • 2022年1月4日 ワードビレッジに間もなく最高級コンドミニアムの建設が発表される予定。建設予定場所はこちら
  • 2021年12月16日 法案40がホノルル市長により可決され、ホテル税が10.25%➡13.25% になります。
  • 2021年12月1日 オアフ島の現在の不動産価格動向 -  詳細はこちらをクリック してください。
  • 2021月11月25日 スカイアラモアナの居住タワーは完売となりました。コンドホテルの詳細が間もなく発表される予定。
  • 2021年11月16日 最新の建設状況:ビクトリア・プレイスとコウラ
  • 2021年11月16日 第3四半期(10/31) 時点でザ・パーク・アット・ワードビレッジは64%が完売。その内、316戸は既存のワードビレッジ居住者による購入。
  • 2021年11月1日 ビクトリア・プレイスは完売までわずか、残り1ベッドルームが2室のみに。
  • 2021年10月18日 新築コンドミニアム最新建設状況:コウラビクトリア・プレイススカイ・アラモアナ
  • 2021年10月12日 先週、新築コンドミニアム「アアリイ」と「アズール・アラモアナ」は第一回目の登記が完了し、入居が始まりました。
  • 2021年10月4日 オアフ島の現在の不動産価格動向 -  詳細はこちらをクリック してください。
  • 2021年9月10日 バケーションレンタルに関するドラフト法案の最新情報はこちらをクリック してください。
  • 2021年8月25日 オアフ島不動産マーケット最新情報を更新しました。こちらからご覧下さい。
  • 2021年8月23日 スカイアラモアナのホテル棟にはマリオット系プレミアムブランドであるルネッサンスホテルが入ります。コンドホテル部分は「マリオット・ルネッサンス・レジデンス」と名付けられます。
  • 2021年8月7日 新規コンドミニアムプロジェクトの販売状況はこちらをクリック してください。
  • 2021年7月30日 ザ・パーク・ケアモク の居住者用枠の販売開始で、明日(7月31日)午前10時にショールームオープン
  • 2021年7月30日 ハワイ州観光局によると6月のバケーションレンタルの稼働率は79.9%でした。詳細はこちらから(英語)
  • 2021年5月27日 法案20は、レジデンシャルAの固定資産税率に5段階を提案。詳細はこちらをクリック(英語サイト)
  • 2021年10月12日 ザ・パーク・ワード・ビレッジの居住者向けの販売が終了し、投資家及び居住される方どなたでも購入が可能になりました。
  • 2021年5月10日 法案58は、高級物件の譲渡税を大幅に引き上げます。詳細はこちらをクリックしてください。
  • 2021年8月7日 現在の新規プロジェクト建設の様子:コウラビクトリ・アプレイススカイ・アラモアナセントラル・アラモアナ